PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「スローテンポ」 誰にも教えたくないお店パートⅠ

実は僕は靴が大好きです。
今まで手に入れた靴はほとんど捨てられず今だに靴棚に鎮座しています。 

中学時代にアイビーの洗礼を受け、BASSのスリッポンを背伸びして買った時から僕の靴遍歴は始まりました。
JMウィストン、オールデン、コールハーン、ジョンストン&マーフィー、エルメネジルドゼニア、バリー、ヤンコ、サントーニ、ステファノブランキーニ、ルイビトン、チャーチ、、、とアメリカ靴からイギリス、イタリア靴と続き、、、
エドワードグリーンで英国靴の何たるかを知り、ジョンロブのダブルモンク「ウイリアム」に代表されるように、 靴にも「名前がついてある靴」があることを知り、
今は、一足ずつ手塗り加工(パティーヌ)を施すアートな靴、ベルルッティに夢中・・・
そうです、どっぷりと趣味の域に・・・   

 そんな僕が岡山で見つけたリペアオタク
「D.r ハバラ」


k-2010_1020_155401AA.jpg 

元々は国内でも少数派のオーダー靴作家です。
靴の知識は半端じゃない!


k-2010_0910_142842AA.jpg 

靴底の張替も価値のある靴にはマニアックなパーツを多数ストック、
安価なものからとんでもないものまで材料のラインナップもすごい、


k-ソール 

もちろん靴磨きのみでもOK。 場所は県庁通りのモーツアルトの斜め前。


k-2010_0901_150328AA.jpg 


ここに行けば、あなたの靴も思い出と共に蘇ることでしょう!

靴趣味人の聖地   「SLOW TEMPO」  知ってて絶対損はない!




| ファッション | 19:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。